あけましておめでとうございます!

2018年01月6日

 塚口店の原口です。みなさんお正月はゆっくり過ごせましたか?

僕は祖母の家に行き、甥っ子や姪っ子にお年玉を配り財布の中身の淋しい新年になりました。

もらう立場の時は、お正月が待ち遠しかったのですが、あげる立場になると複雑ですね(笑)

その後、初詣に行きおみくじを引くと大吉を引きました。その勢いで宝くじを見てみると、少額ですが当たっていました。あげたお年玉が返ってきました(笑)

息子と公園に行き25年ぶりに凧揚げもしました。

うまいこと風に乗りかなり上空まで上がってくれたので、息子にもかっこいい父親の姿を見せることが出来ました♪充実した正月でした。

 整骨院・鍼灸院爽美館は4日から通常通り営業しておりますので、患者様からもいろいろな年末・年始の過ごし方をお聞きしていますが、一番多いのが年末の大掃除で無理をして、痛みがでてきたと言う声です。特に多いのが家具の移動や、重たい荷物などを持った為おきた、ぎっくり腰です。

 当院では様々な治療法がありますが、その中でも今回は鍼治療について、ご説明します。

鍼は怖い、痛いイメージがありますが、当院では、使い捨ての鍼を使っており、衛生面も徹底しております。また鍼の太さも髪の毛より細い鍼なので、注射、献血などの痛みと比べて、ほとんど痛みも感じません。

 また鍼の治療法にも症状に合わせて様々な方法があります。東洋医学的に、経穴(ツボ)に鍼を入れて刺激を与える方法や、自律神経の乱れからくる、食欲不振や寝不足などの症状を改善する鍼、上記で上げたぎっくり腰など、急性の痛みに対して、傷つき、固まった深層の筋肉にピンポイントで刺激を入れ、細胞修復を促進させる鍼など様々です。

その他にも美容に興味のある方に対しては、美顔鍼も行っております。

ちなみに、年末大掃除でぎっくり腰になられて来院した患者様は、歩くのがやっとの状態でしたが、鍼治療を行った次の日に10あった痛みが1になったと、普通に歩いて来られており、大変喜んでおりました!

 お体の辛い方は、当院の鍼治療を是非一度受けてみて下さい。

 本年度も爽美館をよろしくお願い致します。