虚血圧迫&リリース法

2018年02月1日

こんにちは、尼崎、爽美館 塚口店 楠本です。

今回は、前回にお話ししました。虚血圧迫法にさらにプラスした療法

虚血圧迫&リリース法をお伝えいたします。

本院では、様々なテクニックを駆使して、患者様のカラダをみれるように

日々精進しております。

最近は、寒い日々が続きますので、急性の腰痛、寝違いなど

いろいろな症状を持った方が来院してきます。

基本的には、根本治療である骨格調整をメインに局所治療と両面からアプローチを

心がけております。

よくある言葉に、木(症状)をみて、森(全体)をみずと言う言葉があるように

大半は、木(症状)だけしか見ず、森(全体)をみないことが多いようです。

基本は、土台である、骨格をしっかり調整することをオススメいたします。

 

少し話は、それましたが、今回お話しする、虚血圧迫&リリースは、どちらかというと

症状に重きをおいた手技療法です。

 

実際には、虚血圧迫法でゆるめ、押さえているポイントを一番ゆるむ位置に持っていき

少し時間をかけ、ゆるむ(リリース)するまで、その位置でキープする手技です。

手技自体は、とてもシンプルで、患者さんにも負担の少ない手技なので、安心して受けて

いただく事ができます。

筋肉をゆるむポジションに持っていくことによって、筋肉内部にある筋紡錘というセンサーに働きかけ、異常に発火しているセンサーを正常にもどすというテクニックです。

虚血圧迫により、血流をよくし、筋のセンサーを正常化させ、回復力をはやめるテクニックです。

急性、慢性をとわず、万能なテクニックですので、安心して、受けてください。

腰痛の方も多数来院しておりますので、お困りの方は、当院へお越しください。